複合機導入のご提案

コピー複合機と、Docuworksの導入で、電子文書よ紙文書を一元化。オフィスのコスト削減に貢献します。


DocuWorks

DocuWorksとは

異なるアプリケーションファイルを一元管理
DocuWorksを使うと、スキャンした文書や、Webページ、Word、Excel 、PowerPoint、画像や各種データなど、異なるアプリケーションからなるファイルを簡単に一元管理することができます。
紙文書も電子文書で管理
紙文書は複合機のスキャナー機能から取り込めば、DocuWorksの中で電子文書として管理できます。
電子データはいつでもプリントアウト可能
DocuWorksで一元管理、編集した電子データは複合機でいつでもプリントアウトできます。
※富士ゼロックスの複合機に限ります。

ペーパーレスFAX受信でコスト削減

複合先と直接つながるクラウドサービス

受信したFAXを紙に出さずに電子化し、共有フォルダへ転送。
必要な物だけプリントするので、無駄な紙の削減やカウンタ
コストを抑えられ、受信文書紛失防止にも役立ちます。
また、電子化されたデータはPDFにして転送する事も可能です。
富士ゼロックスのクラウドサービス「Working Folder」と連携し、複合機から直接アクセス可能。
スキャン原稿やファクス受信文書を転送したり、保存文書を出力できます。クラウド上の原稿はDocuWorksで操作出来るほか、スマートフォンなどからも閲覧・操作が可能です。

こんな方やオフィスに便利!
「バインダーに綴じた図面、探し出すのに一苦労・・・」
「広告やチラシのFAX文書にもカウント料金がかかっているなんて無駄だ」
「パソコンの中が文書やデータファイルだらけ・・・」


「DocuWorksドキュメントトレイ」オプション



トレイを使った紙文書の受け渡しを、 Docuworks画面イメージ
電子トレイで文書の受け渡しをスムーズに
「DocuWorks ドキュメントトレイ」オプションは、文書トレイで電子文書の受け渡しがスムーズに行えるDocuWorksのオプションソフトウェアです。
スピーディーな文書の受け渡しでコミュニケーションが効率化
文書トレイにより、紙文書の感覚で電子文書の受け渡しができ、日常的な電子文書のやり取りをスムーズに行えます。
また業務の流れの中で行われている文書の受け渡しに利用することで、業務フローの効率化にも役立ちます。


他にもある「DocuWorksドキュメントトレイ」の特徴
○文書量を視覚的に表示  ○ポップアップで新着通知
○ガジェットで文書を確認 ○トレイのエクスポートとインポート

お問い合せはお気軽にどうぞ

有限会社 中日ビジネス 〒464-0804 愛知県名古屋市千種区東山元町二丁目21-2 TEL:052-781-0510 FAX:052-782-4380

HOMEオフィスレイアウトのご案内複合機導入のご案内取扱メーカー会社案内


Copyright © CHUNICHI BIZ All Rights Reserved.